アメリカよりライフコーチ、リタが届ける:止まった大人の特徴 1

幸せは、あなたが日々取り組んでいる事で、あなた自身の成長、前進を実感することで感じます。もちろん、その逆で、あなたが日々、前に進んでいる事を実感しなかったら心は全く満たされないでしょう。

前に進んでいない大人に見られる特徴が幾つかあります。

感情が鈍る

子供の頃は、見るもの、体験するもの全てに強い感情を感じていたが、大人になるにつれて特に、プラスのものに対しての感情が鈍ってきている。

・綺麗なものを見ても、感動できない。
・何事に対してもワクワクしない。
・おかしい事を見ても笑えない。
・幸せと感じない。
・人に対して親近感を感じない。
・何事にも満足しない。
・人に心から感謝する事ができない。

 

人と比べ落ち込む

自分のやっている事を他人と比べ、自分が劣って感じる。

・仕事内容で他人のがいつも、仕事ができているように感じる。
・他人の外見の方がいつもよく見える・・・など

(比べる内容は沢山ありますが、内容に関わらず常に自分が劣っているように感じる事に特徴があります。)

 

努力をするが長続きしない

今の自分の状態に我慢できず、努力をし改善しようとするが長続きしない。
そして何回かトライをしようとするが、何回やってもやはり長続きしない。

自分を責める

できない自分、努力ができない自分と独自で自分を評価し、頻回に自分を心の中で責める。

自信がない

自分のやっている事にまったく自信が持てない。

自分の存在意義がわからない

自分が1日の大半を費やしている事を、(仕事や勉強など)なんでやっているのか分からない。

 

自分の能力が使えていない気がする

自分には得意な事や好きな事があるのに、それを現在まったくできている気がしない。

それなりに日々をこなしているが、心がまったく満たされない。

 

ネガティブ思考
1日の大半、ネガティブな事ばかり考えてしまう。

 

以上、足踏みしている人の特徴をお伝えしました。

 

あなたに当てはまるものはありましたか?

このような特徴があると、あなたのエネルガギーは沢山消費され、前に進む力がとても弱くなってしまいます。

 

1つでも当てはまるのであれば、1度立ち止まることも大切です。