未分類

アメリカよりライフコーチ、リタが届ける:止まった大人の特徴 2<ストレス>

投稿日:

 

前に進んでいない人の1つの大きな特徴として、日々抱える大きなストレスがあります。

 

集団意識が強い日本社会、人と、違うことをやり目立つのでは無く、一緒のことをし、流れを乱さないことを重要視する社会。

 

そんな中であなたにかかる大きな責任、期待の重圧感。
それらの責任、期待を満たすことが、当たり前となっている社会。

それらの責任/期待を満たす意味づけが、自分ベースではなく、他人、社会ベースにもかかわらず、がむしゃらに頑張る大人。

 

もちろん、多大なストレスを感じます。

責任を果たすことに対して、自分を突き動かす動機が弱いわけですから、もちろん、燃料切れにすぐなり、心が空っぽになってしまいます。

そして、ストレスを感じるということは、自分にかかる責任/期待にうまく適応できていないこと。周りの流れから外れるリスクが出てくるということ。

集団意識が強い社会の中で、流れから外れてしまうのは怖い。自分が苦しくても、一生懸命人に合わせようと頑張ります。

人に言えないストレスで心身とも疲れ果てています。

focus equal power. ストレスと、ネガティブな思考パターンで、エネルギーが吸い取られ、前に一向に進めません。
毎日その同じ事の繰り返し。

ネガティブスパイラルにはまっていしまい、抜けられない大人がたくさんいます。

 

-未分類

Copyright© やるきが出ない大人のライフコーチング , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.